CATEGORY

クレジットカード

おすすめのクレジットカードランキング!目的別人気カードまとめ!

クレジットカードを作ろうと思っているんだけど、何を選んだらいいかわからないの…
クレジットカードは使う目的に合わせて、選んだらいいよ!これから目的ごとにおすすめのクレジットカードをランキング形式で紹介するね!
「クレジットカードがほしいけど、種類が多すぎて選べない…」
「もっとお得になるクレジットカードってないのかな?」
このような悩みを抱えている方はいらっしゃいませんか?
今回はクレジットカードを作る目的に合わせて、おすすめのカードを紹介します。
この記事を読めば、自分に合ったクレジットカードを選ぶことができるようになります。

クレジットカードの選び方

クレジットカードって種類がたくさんあって、どれを選んだらいいかわからないのよね…
選び方のポイントを専門家の佐藤さんが教えてくれたよ!
専門家からワンポイントアドバイス!
   
佐藤 喜三男

ファイナンシャルプランナー/相続診断士/個人情報取扱主任者/証券外務員(第一種)/損害保険募集人

大手証券会社、大手クレジットカード会社、新たな形態の銀行...

仕組みは一緒でも、サービス内容は千差万別です。ステータス重視なのか、年会費無料などコストが重視なのか、あるいは割引などの特典が目的なのか、まず自身のライフスタイルを見極め、最も目的に近いサービスが附帯したクレジットカードを選ぶと良いでしょう。

クレジットカードを選ぶポイントは自分のライフスタイルに合ったクレジットカードを選ぶことです。
お支払いを楽に済ませたい、ポイントをためたい、カードの特典を利用したいなど、人それぞれライフスタイルに合わせて、クレジットカードを作りたい理由が異なります。
そこで今回の記事では目的毎におすすめのクレジットカードを紹介していきます。

おすすめのクレジットカードを徹底比較

評判
それではここから目的毎におすすめのクレジットカードをランキングで紹介していきます。
ランキングの順位は現在計測中です。
それぞれのカードの特徴も解説していくので、ランキングの順位に関わらず、自分に合うカードを選んでください。

ポイント還元率で選ぶおすすめのクレジットカードランキング

まずはポイント還元率が高いクレジットカードを紹介していきます。
ポイント還元率とは「クレジットカードの利用額に対して貯まったポイントをパーセントで表したもののこと」を示します。
例えば100円の買い物で1ポイント貯まった時、1ポイント=1円であれば還元率1%です。
クレジットカードのポイント還元率の目安としては以下のとおりです。

ポイント還元率還元率のレベル
0.5%普通
~0.75%やや高い
~1.0%高い
それ以上とても高い

まず、ポイント還元率が高いクレジットカードを紹介します。

カード名リクルートカードJCB CARD W楽天カード
年会費初年度無料無料無料
通常無料無料無料
ポイント還元率1.2%~1.0%~1.0%~
国際ブランドVISA,JCB,MasterCardJCBVISA,JCB,MasterCard,AMERICAN EXPRESS
旅行付帯・海外
最高2,000万円

・国内
最高1,000万円
・海外のみ
最高2,000万円
・海外のみ
最高2,000万円
買い物保険海外・国内
年間200万円
海外のみ
年間100万円
×
ETCカード
(無料)

(無料)

(500円/年)
家族カード
(無料)

(無料)

(無料)
マイル移行

リクルートカード

旅行や食事にもポイントが付く、お得なクレジットカード
リクルートカード

年会費初年度無料
通常無料
ポイント還元率1.2%〜

公式サイトはこちら
リクルートカードはリクルートが発行しているクレジットカードです。
通常時のポイント還元率が1.2%と他のカードよりも高いのが特徴です。
さらにリクルートのサービスを使うとポイントがアップしたり、そこでポイントを使えたりします。
リクルートのサービスの代表例として以下のものがあります。

リクルートサービス一例

・ネットショッピング ポンパレモール:3.0%~13%
・旅行 じゃらんnet:2.0%~10%
・美容 ホットペッパービューティー
・食事 ホットペッパーグルメ

また旅行付帯保険や買い物保険などのオプションも充実しています。
リクルートのサービスを利用している人は多いと思うので、誰にでもおすすめできるクレジットカードです。
公式サイトはこちら


JCB CARD W

毎日の買い物がお得になるクレジットカード
jcbカード

年会費初年度無料
通常無料
ポイント還元率1.0%〜

公式サイトはこちら
JCB CARD W(JCBカードダブル)は株式会社JCBが2017年10月に発行を開始したクレジットカードです。
申し込み対象は39歳以下、年会費永年無料のカードでWEBでの申込み限定のカードです。
JCBカードダブルの特徴はポイント還元率の高さにあります
下記のようなパートナー店で買い物をした時にポイントが多く貰えます。

パートナー店一例

・昭和シェル石油:2倍
・セブンイレブン:3倍
・amazon:3倍
・スターバックス:10倍

またネットショッピングのOkiDokiランドを経由して買い物をすると、ポイント還元率が2倍~20倍になります。
普段よく買い物をするという方におすすめのクレジットカードです。
公式サイトはこちら


楽天カード

楽天ユーザーなら持っておきたい1枚
楽天カード

年会費初年度無料
通常無料
ポイント還元率1.0%〜

公式サイトはこちら
楽天カードはポイント還元率の高さもあり、人気が高く10年連続で顧客満足度第1位(JCSI調べ)に選ばれているカードです。
楽天カードは常にポイント還元率が1.0%であるだけでなく、楽天市場での買い物をした場合は3倍に、さらに格安SIMの楽天モバイルを利用している場合は5倍になるなど、ポイントアップのチャンスが非常に多いのが魅力です。
もちろん年会費は永年無料なので、安心して持つことができます。
楽天ユーザーはもちろん、通常時でのお買い物も常に1.0%のポイントが還元されるので、どのクレジットカードにするか迷っている方は、楽天カードを選んでおけば間違いないでしょう。

  • アレックス   女性   41歳2019年06月16日


    一番の魅力はポイントが貯まりやすいという事だと思います。私はよく楽天で買い物をするのでポイントを使って安く買い物が出来るので助かっています。またスーパーポイントスクリーンなどのポイントアプリ?を使ってチビチビとポイントを貯められます。今後はキャッシュレス化が進むと思うので食品や日用品の買い物に利用してポイントを貯めています。

  • 節約ライフ!

    10年連続顧客満足度1位を誇る楽天カード。実績だけを見ると使い勝手が良さそうとか特典が充実していそうですが、実際はどうな…

    公式サイトはこちら

    学生におすすめのクレジットカードランキング

    つづいて学生におすすめのクレジットカードを紹介していきます。
    大学生になってクレジットカードを作りたいと思う方も多いと思います。
    そこで学生が作りやすく、使いやすいクレジットカードを解説していきます。

    カード名三井住友VISAデビュープラスカードJCB CARD W楽天カード
    年会費初年度無料無料無料
    通常1,250円
    (前年度1回利用で無料)
    無料無料
    ポイント還元率1.0%1.0%~1.0%~
    国際ブランドVISAJCBVISA,JCB,MasterCard,AMERICAN EXPRESS
    旅行付帯なし・海外のみ
    最高2,000万円
    ・海外のみ
    最高2,000万円
    買い物保険海外・国内
    年間200万円
    海外のみ
    年間100万円
    ×
    ETCカード
    (無料)

    (無料)

    (500円/年)
    家族カード
    (400円/年)

    (無料)

    (無料)
    マイル移行

    三井住友VISAデビュープラスカード

    大手カード会社のため信頼感の高いクレジットカード
    三井住友VISAデビュープラスカード

    年会費初年度無料
    通常無料
    ポイント還元率1.0%

    公式サイトはこちら
    三井住友VISAデビュープラスカードは三井住友VISAカードの学生向けのカードです。
    特徴として大手のカード会社のため安心して使うことができるという点です。
    セキュリティ対策に力を入れており、不正利用や盗難などトラブル時の対応に定評があるので、初めてカードを持つから不安という方も問題なく利用することができます。
    初めてクレジットカードを作るので、安心できるところでつくりたいという方におすすめです。
    公式サイトはこちら


    JCB CARD W

    学生がよく行くお店でポイントが貯まるカード
    jcbカード

    年会費初年度無料
    通常無料
    ポイント還元率1.0%〜

    公式サイトはこちら
    JCB CARD W(JCBカードダブル)はポイント還元率が高いカードかつ、学生にもおすすめのクレジットカードです。
    年会費が永年無料なだけでなく、学生がよく行くセブンイレブンやスターバックスでポイントが多くためることができます。
    また、海外旅行に行くときの保険が充実しており、最大2,000万円の補償を受けることができます。
    普段の買い物だけでなく海外旅行の万が一にも対応しているクレジットカードです。
    公式サイトはこちら


    楽天カード

    審査が通りやすく、学生でも持ちやすいカード
    楽天カード

    年会費初年度無料
    通常無料
    ポイント還元率1.0%〜

    公式サイトはこちら
    楽天カードはポイント還元率の高さだけでなく、審査も通りやすいので学生からも人気のカードです。
    年会費が永年無料なだけでなく、ポイントも貯まりやすいので、学生でも負担なくクレジットカードを保有することができます。
    また国際ブランドも4種類(VISA,JCB,MasterCard,AMERICAN EXPRESS)から選ぶことができます。
    海外旅行の保険もついているので、旅行のときにも安心して使うことができます。

    節約ライフ!

    10年連続顧客満足度1位を誇る楽天カード。実績だけを見ると使い勝手が良さそうとか特典が充実していそうですが、実際はどうな…

    公式サイトはこちら

    おすすめのゴールドカードランキング

    ここからはステータスカードとよばれるゴールドカードでのおすすめのクレジットカードを紹介していきます。
    ゴールドカードとは普通のクレジットカードよりもグレードが高く、年会費がかかります。
    その分、特典が豊富で、サービスが充実しているカードが多く、持っていることでポイント還元率があがったり、空港のラウンジが無料で使えたりします。
    ここではおすすめのゴールドカードを紹介します。

    カード名楽天ゴールドカード三井住友VISAゴールドカードアメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード
    年会費初年度2,000円無料29,000円
    通常2,000円
    10,000円29,000円
    ポイント還元率1.0%~1.0%~1.0%
    国際ブランドVISA,JCB,MasterCardJCB,MasterCardAMERICAN EXPRESS
    旅行付帯・海外のみ
    最高2,000万円
    ・海外・国内
    最高5,000万円
    ・海外
    最高1億円
    ・国内
    最高5,000万円
    買い物保険海外・国内
    年間200万円
    海外・国内
    年間300万円
    海外・国内
    年間500万円
    ETCカード
    (無料)

    (前年度1回でも利用があれば無料)

    (無料)
    家族カード
    (500円/年)

    (2枚目から1,000円/年)

    (2枚目から12,000円/年)
    マイル移行

    楽天ゴールドカード

    年会費2,000円で持てるゴールドカード
    楽天ゴールドカード

    年会費初年度2,000円
    通常2,000円
    ポイント還元率1.0%〜

    公式サイトはこちら
    楽天ゴールドカードは年会費がわずか2,000円のゴールドカードです。
    楽天市場を日常的に使っている方であれば、楽天カードをゴールドカードにするだけでポイントが最大5倍になるのでお得です。またゴールドカードにすることで以下の特典が得られます。

    特典内容一例

    ・国内・海外の空港ラウンジが年2回無料で利用可能
    ・楽天市場での買い物のポイントが5.0%〜
    ・ETCカードの年回避が無料
    ・トラベルデスクが無料で利用可能

    ゴールド会員になりたいけど、年会費が気になるという方には、まず楽天ゴールドカードがおすすめです。
    節約ライフ!

    10年連続顧客満足度1位を誇る楽天カード。実績だけを見ると使い勝手が良さそうとか特典が充実していそうですが、実際はどうな…

    公式サイトはこちら


    三井住友VISAゴールドカード

    安心して持てる、信頼できるゴールドカード
    三井住友VISAゴールドカード

    年会費初年度無料
    通常10,000円
    ポイント還元率0.5%〜2.5%

    公式サイトはこちら
    三井住友VISAゴールドカードは三井住友VISAカードのゴールドカードで原則30歳以上から申込みが可能です。
    年会費が2年目から10,000円かかりますが、初年度はWEBから申し込むことで無料になります。
    セブンイレブンやローソンなどのコンビニ、マクドナルドでの買い物にカードを利用するとポイントが5倍になったり、日常的に使うことでお得になるカードです。
    他の特典は以下のとおりです。

    特典内容一例

    ・対象の店舗でポイント2倍
    ・空港ラウンジが無料利用可能
    ・特別旅行プラン利用可能
    ・海外・国内旅行傷害保険が最高5,000万円
    ・ゴールド会員限定のコールセンター

    ステータス性が高いカードを持ちたい方におすすめのゴールドカードです。
    公式サイトはこちら


    アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

    圧倒的ステータス性・特典の多さを備えるゴールドカード
    アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カード

    年会費初年度29,000円
    通常29,000円
    ポイント還元率1.0%

    公式サイトはこちら
    アメリカン・エキスプレス・ゴールド・カードは特典の多さが魅力的なゴールドカードです。
    特に優れている点としては旅行時の特典が非常に豊富な点にあります。
    旅行時の海外旅行保険が最大1億円、また国内ラウンジも自分だけでなく同伴者も1名無料で使うことができたり、買い物保険も年間500万円補償と、他のゴールドカードと比べてサービスが充実しているのがわかります。
    他にも特典は豊富で、以下のものが一例としてあげられます。

    特典内容一例

    ・国内外約200店舗のレストランを2名以上で利用すると1名のコース代が無料
    ・スーツケース1個無料配送サービス
    ・エアポート送迎サービス
    ・空港ラウンジ無料利用可能
    ・空港VIPラウンジ年会費無料
    ・24時間受付可能なコールセンター
    ・もしものキャンセルに年間10万円まで補償

    この他にも魅力的なサービスがついているので、興味があるかたは公式サイトをご確認ください。
    公式サイトはこちら

    特典が充実しているクレジットカードランキング

    クレジットカードのなかには、年会費が無料であるにも関わらず、特典が充実しており、持っているだけでお得なサービスを受けられるものがあります。
    ここでは特典が豊富なクレジットカードを紹介していきます。

    カード名エポスカードイオンカード青山カード
    年会費初年度無料無料無料
    通常無料
    無料1,250円
    ポイント還元率0.5%0.5%~1.0%~
    国際ブランドVISAVISA,JCB,MasterCardMasterCard
    旅行付帯・海外のみ
    最高2,000万円(自動付帯)
    無し無し
    買い物保険海外・国内
    年間200万円
    海外・国内
    年間50万円
    ×
    ETCカード
    (無料)

    (無料)

    (無料)
    家族カード
    (無料)

    (400円/年)
    マイル移行×

    エポスカード

    持っているだけでお得な体験がたくさん受けられる
    エポスカード

    年会費初年度無料
    通常無料
    ポイント還元率0.5%

    公式サイトはこちら
    エポスカードは百貨店の丸井グループが発行するクレジットカードです。
    エポスカードは持っているだけでお得なる特典が豊富です。例えば、魚民や笑笑といった全国チェーンの居酒屋やカラオケ館などのカラオケで、カードを見せるだけで割引を受けることができます。
    また海外旅行傷害保険も自動付帯なので、エポスカードを使わなくても持っているだけで万が一の時、保険が適用されます。
    年会費も無料なので、作っておいて損は無いクレジットカードです。

    特典内容一例

    ・海外の旅行傷害保険が自動付帯
    ・優待先が1万店以上
    ・永年年会費無料

    節約ライフ!

    節子 クレジットカードが欲しくて、いろいろ探してるんだけど、エポスカードは特典が多くておすすめってよくみかけるけど本当か…

    公式サイトはこちら


    イオンカード

    イオンで買い物するなら、必須の1枚
    イオンカード(WAON一体型)

    年会費初年度無料
    通常無料
    ポイント還元率0.5%~

    公式サイトはこちら
    イオンカードはイオンを使うユーザーであれば必ず持っておきたいカードです。
    イオンでの買い物の時にカードで支払うことで常にポイントが2倍になります。
    また、電子マネーのWAONも使え、WAONのチャージにもポイントが貯まり、WAONで支払うときにもポイントが貯まるので、ポイントを2重で受け取ることができます。
    他にも映画を300円引きで観れるなど、日々の生活がお得になる特典が付いています。

    特典内容一例

    ・毎月10日はポイントが2倍
    ・毎月20日・30日はお買い物代金が5%オフ
    ・お買い物保険がある
    ・映画が300円割引できる

    公式サイトはこちら


    青山カード

    洋服の青山に行く方は持っておいて損をしないカード
    青山カード

    年会費初年度無料
    通常1,250円
    ポイント還元率1%~4%

    公式サイトはこちら
    青山カードは洋服の青山が発行しているカードで、洋服の青山を使う方であればかなりお得になる特典が付いています。
    例えば、洋服の青山で買い物すると、常にお会計が5%オフになるだけでなく、ポイント還元率も4.0%と高い数字になります。
    また2年目からは年間費がかかりますが、洋服の青山で使える割引券が4,000円分もらえるので、洋服の青山を使うという方であれば、年間費のもとを上回る額の特典を受け取ることができます。
    スーツをよく着るビジネスマン、洋服の青山に行くという方にはおすすめの1枚です。

    節約ライフ!

    節子 青山カード(AOYAMAライフマスターカード)を作りたいんだけど、もしいらなくなったときにすぐに解約できるかしら。…

    公式サイトはこちら

    法人向けにおすすめのクレジットカード

    法人で作成するクレジットカードとして以下のカードがおすすめです。

    JCB法人カード

    jcb法人カード

    年会費初年度無料
    通常1,250円
    ポイント還元率1.0%~
    国際ブランドJCB
    旅行付帯・海外・国内
    最高3,000万円
    買い物保険海外のみ
    年間100万円
    ETCカード
    (何枚でも可能)
    マイル移行

    法人向けのカードとしてはJCB法人カードがおすすめです。
    経費の支払いをカードで支払うことで、ポイントをためることができ、そのポイントをギフトカードやアマゾンポイントに変えることができます。
    また年会費無料のETCカードを複数発行することができるので、外にでる営業が多い企業でも安心です。
    公式サイトはこちら

    Amazonでの利用におすすめのクレジットカード

    Amazonで利用する時にポイントが貯まりやすいクレジットカードを紹介します。

    JCB CARD W

    jcbカード

    年会費初年度無料
    通常無料
    Amazonでのポイント還元率2.0%
    国際ブランドJCB
    旅行付帯・海外のみ
    最高2,000万円
    買い物保険海外のみ
    年間100万円
    ETCカード
    (無料)
    マイル移行

    JCB CARD W(JCBカードダブル)はAmazonで購入するときにポイント還元率が2.0%と高水準になります。
    AmazonにはAmazonカードというクレジットカードがあり、ポイント還元率も1.5%と高いが、Amazonでしかポイントが使えず、他のポイントにも変換することができません。
    一方、JCB CARD Wの場合はポイントの交換先が豊富なだけでなく、海外旅行保険などの特典もついているのでおすすめです。
    公式サイトはこちら

    ANAマイルをためるのにおすすめのクレジットカード

    ANAを利用する人にとって、マイルが貯まりやすいクレジットカードがどれか気になる方は多いと思います。
    ここではANAマイルをためるのにおすすめのクレジットカードを紹介します。

    ANA JCBカード

    anajcbカード

    年会費初年度無料
    通常2,000円
    ポイント還元率0.5%
    国際ブランドJCB
    旅行付帯・海外のみ
    最高2,000万円
    買い物保険海外のみ
    年間100万円
    ETCカード
    (無料)
    家族カード
    (1,000円/年)
    搭乗によるマイル獲得×10%
    継続ボーナスマイル1,000マイル

    ANA JCBカードはANAのポイントがたまるキャンペーンが豊富のカードです。
    入会することで最大36,100マイル相当もらえる入会キャンペーンだけでなく、継続して使うことでボーナスのマイルをもらうことができます。
    さらに日常の買い物でも、JCBカードで決算をすることでマイルをためることができるので、効率的にマイルをためていくことができます。
    海外の旅行にも傷害保険が最高1,000万円がつくので、旅行好きの方におすすめの1枚です。
    公式サイトはこちら

    Suicaを使用している人におすすめのクレジットカード

    交通系電子マネーのSuicaを日常的に使っている方におすすめのクレジットカードを紹介します。

    ビュー・スイカカード

    ビュー・スイカカード

    年会費初年度477円
    通常477円
    ポイント還元率0.5%~1.5%
    国際ブランドVISA,JCB,MasterCard
    旅行付帯・海外(自動付帯)
    最高500万円
    ・国内
    最高1,000万円
    買い物保険×
    ETCカード
    (477円/年)
    家族カード
    (477円/年)
    Suicaを利用している方には、ビュー・スイカカードがおすすめです。ビュー・スイカカードはSuicaが搭載されており、Suicaにチャージするだけで、ポイントをためることができます。
    またSuicaにはオートチャージされるので、いちいち残高を気にする必要がありません。
    仮に紛失しても、定期券分、Suicaへの入金残高も補償してくれます。
    さらに国内外問わず旅行傷害保険がついているので、旅行に持っておくと安心のクレジットカードです。
    公式サイトはこちら

    女性ににおすすめのクレジットカード

    最後に女性におすすめのクレジットカードを紹介します。

    三井住友アミティエカード

    三井住友VISAアミティエカード

    年会費初年度無料
    通常1,250円(学生の場合、無料)
    ポイント還元率0.5%
    国際ブランドVISA,MasterCard
    旅行付帯・海外・国内
    最高2,500万円
    買い物保険・海外・国内(リボor分割)
    年間100万円
    ETCカード
    (無料)
    家族カード
    (400円/年)

    三井住友アミティエカードは女性専用のクレジットカードです。女性らしいピンク色のデザインが特徴です。
    携帯代金の支払いの時にポイントが2倍になる特典以外にも、ショッピング保険や、海外・国内旅行の傷害保険が付いています。
    収入がない主婦でも申し込むことができるクレジットカードです。
    公式サイトはこちら

    クレジットカードによくある質問

    自分に合うクレジットカードは見つかったかな?
    ここからはクレジットカードに関してよくある質問に回答してくよ!

    クレジットカードのメリット・デメリットとは?

    クレジットカードを持つことによるメリット・デメリットって何があるかしら?
    クレジットカードのメリット・デメリットとして以下の内容が考えられます。
    ▼クレジットカードのメリット・デメリット▼

    メリット
    • 現金がなくてもお支払いができる
    • 利用するたびにポイントが貯まる
    • サービス・特典をうけることができる
    • クレヒスを育てることができる
    デメリット
    • お支払いの方法によって手数料がかかる
    • お支払いができなかった場合、クレヒスに傷がつく
    • お金を使っているという感覚が希薄になる

    さらに詳しくメリット・デメリットを知りたい場合は下記の記事を参考にしてください。

    節約ライフ!

    最終更新日2019年6月28日 節子 クレジットカードを作ってみたいけど、そもそもクレジットカードって何かよく知らないの…

    クレジットカードを作るのに必要なものは?

    クレジットカードを作るのに事前に用意しておくものってある?
    クレジットカードを作るために必要なものとして以下の4つがあります。

    • 本人確認書類
    • 引き落とし用の銀行口座
    • 印鑑(書類記入時)
    • 保護者の同意書(未成年のみ)

    クレジットカードを作成する方法としては大きく3つ手段があり、インターネット、店頭、郵送で申しこむことができます。
    インターネットは24時間、好きな時間に申し込みできるためおすすめですが、今すぐにクレジットカードがほしいという方は店頭で申込みをすることで早く発行することが可能です。

    節約ライフ!

    節子 今度初めてクレジットカードを作るんだけど、審査とか通るか不安で・・・ 節フクロウ クレジットカードを初めて作る時は…

    クレジットカードを申し込む手順は?

    クレジットカードを作成するために必要なものをそろえたら後は申し込むだけだね!
    クレジットカードを申し込むために必要な書類をそろえた後は、書類に自分の情報を記入して、それを送ることで申し込みが完了します。
    送られてきた情報をもとにカード会社はカードを発行するか判断し、その審査に通過後、カードが手元に届きます。
    審査からカードが発行されるまでの期間は、おおよそ申し込みをしてから1~2週間ですが、カード会社によって異なるので、事前に調べておきましょう。

    クレジットカードで節約ってできるの?

    普段、現金でお支払いしている請求書など、クレジットカードを使って支払いをすることで、ポイントがもらえます。ポイントの分お得になるので、その結果節約につなげることができます。

    クレジットカードの支払いに設定しておけば、支払いも忘れないし、ポイントも貯まるから一石二鳥ね!
    特に支払う金額が大きい、家賃や光熱費、携帯などの通信費などの支払いをクレジットカードにしておくことで、なにもしなくても毎月ポイントが溜まっていくのでおすすめです。
    他の節約方法に関しては下記記事が参考になります。

    クレジットカードの審査の基準って?

    クレジットカードの審査が通るか不安なんだけど…
    クレジットカードの作成には審査が必要です。カード会社は、利用者に一時的にお金を貸している状態なので、しっかりと返済能力がある人にカードを使ってほしいと考えています。
    そのためカード会社ごとに独自の審査基準があり、その基準を満たすことで初めてクレジットカードが発行されます。
    審査基準の例に関しては下記記事で詳しく説明しています。
    節約ライフ!

    クレジットカードが審査落ちで作れなかった経験はありますか?今回の記事ではクレジットカードが審査落ちした人に向けて、審査落…

    使える場所が多くておすすめのブランドはどれ?

    国際ブランドは何を選んだらいいのかしら?
    国際ブランドの選ぶポイントをファイナンシャルプランナーの大西さんに聞いてみたよ!
    専門家からブランドの選び方のポイント
    大西 真人

    ファイナンシャルプランナー/クレジットカードアドバイザー®

    赤坂ファイナンシャル株式会社 代表取締役一般社団法人 日本交...

    クレジットカードを複数枚持つ場合は、ビザかマスターから一枚、アメックス、ダイナース、JCBから一枚選んでおくと良い。基本ビザマスターは使える店舗が同じ(特に日本国内)なので、例えば、ビザとマスターを二枚持ちしても二枚とも使えるお店は同じになる。

    VISAとMasteCardは世界でのシェアが高く、どの国や地域でも基本的に使うことができます。
    どの国際ブランドにするか迷っている場合は、どちらかを選んでおけば間違い有りません。
    JCBは日本国内のシェアが高い一方で、VISAとMasterCardと比べて世界的のシェアはあまり高くありません。しかし国内でのサービスが豊富だったり、海外旅行のサポートを日本語で行ってくれるJCBプラザというサービスがあるので、持っていて損をすることがありません。
    自分の利用用途に合わせてブランドを選びましょう。

    おすすめのクレジットカードランキングまとめ

    お気に入りのクレジットカードは見つかったかな?
    クレジットカードは自分の目的に合わせて選ぶようにしましょう。
    カードにはポイント還元率や特典、保険などそれぞれ特徴があるので、さまざまなカードを比較しながら選びましょう。
    それでもどのカードを選んだらいいか決められない方には「楽天カード」がおすすめです。
    今なら ポイントキャンペーンも行っているので、興味があれば確認してみましょう。