おすすめ英会話スクール15校を目的別に徹底比較!

悩んでいる女性の表情
節子
海外旅行が好きだから英語を勉強したいんだけど、英会話スクールって多すぎてどこがいいかわからないのよね・・・
教えるフクロウ
節フクロウ
確かに英会話スクールは多いよね! でも安心して。この記事ではおすすめの英会話スクールを目的別に紹介しているから、この中から自分の目的にあった教室を選べば間違いないよ!
リチャード川口
リチャード川口
RK English School校長/産業能率大学客員教授

この記事では、おすすめの英会話スクールを料金が安い英会話スクール、マンツーマン英会話スクールといった目的別に比較しました。

まずは自分がどのように英語を学びたいかを決めてから英会話スクールを比較すると自分のスタイルにあった所を見つけやすくなるでしょう。

他にも英会話スクールの選び方についてもご紹介しています。

今すぐおすすめ英会話スクールを見る

英会話スクールの選び方とは?

選んでいる様子

ここでは、英会話スクールの選び方をご紹介します。

どのような英会話スクールを選べば良いのか覚えておきましょう。

コース・カリキュラムで選ぶ

英会話のレッスンでは、「旅行英会話」「ビジネス英会話」等、コースに応じたカリキュラムが組まれています。

自分自身、どのような英語力を身につけたいのかしっかりと考えておきましょう。

日常会話程度で良ければ、旅行英会話等の比較的簡単な英会話コースでも良いでしょう。

しかし、ビジネスシーンで使うのであれば日常会話から専門用語などを覚えるコースに入ることが必要となります。

よって、まずは自分の希望コースがあるかどうかを確認した上で、そのコースのカリキュラムを確認し、自分のスキルアップができるかどうかを検討して選択しましょう。

担当講師で選ぶ

英会話スクールを選ぶときに必ず意識して欲しいのは、良い講師が在席しているかどうかです。大抵の英会話の先生は、ネイティブの方たちが多いですが、自分とフィーリングが合う人を見つけることが大切です。

また、自分が英語を使いたい国の講師を選ぶことも大切です。イギリス、アメリカ、カナダ、オーストラリアなどでは、言い回しや表現の仕方、発音などが少し異なるのです。

よって、英会話スクールを選ぶときは、担当の講師は自分の行きたい外国出身で、かつ自分と気の合う人を探すことが良いでしょう。

リチャード川口
RK English School校長
自分も英会話スクールを経営していますが、何よりも一番大切なのは講師の質。当たり前の話だけど、講師の質がそのまま学校の質です。
“言葉がしゃべれる”のと”上手に教えられる”のはまったく別の技術。日本語を喋れない人に、「日本語教えて」って言われたら上手に教えられますか?英語を教えるのも同じことで、ネイティブだったらとりあえず雇っちゃうような学校は避けましょう。

場所・料金で選ぶ

自分の住んでいるところから、英会話教室までどの位で行けるのか等、立地条件が良いところを選ぶことも重要です。いざ契約してみて、「毎週通うのが実は大変な立地にあった」となっては英会話レッスンを続けることが難しくなってしまいます。

また、レッスンの料金体系もしっかりと比較しましょう。月額制なのか、ポイント制なのか、長期契約をするとどの程度お得になるのかなど英会話教室のサイトを見比べると良いでしょう。そして、自分の収入や能力にあったコースを選ぶようにしましょう。

リチャード川口
RK English School校長
当然ながら自分の生活にフィットしてないと続きません。継続は力なり。 短期集中でガッと、というのもわかるんだけど、言葉って短期集中でそこまでなんとかなるものでもありません。短期集中で身につけたものは短期集中で忘れます(笑)。
そういう人をたくさん見てきましたし、また、そういう学校に限って何十万円もしたりします。
英語を長期的に使うなら、良い英語環境とメソッドを無理なく習慣に組み込むのが理想的です。

レッスン形式で選ぶ

ここでは、レッスンの特徴について簡単にご説明しますので、英会話スクールを選ぶ際の参考になれば幸いです。

マンツーマンレッスンの場合

  • 疑問をその場で解決できる
  • 自分のペースでレッスンが受けられる
  • 発言回数が多い

マンツーマンレッスンの場合、講師と個別でやりとりができるので、周りの速度に気を使わず自分のペースで学べたり、質問ができたりします。

また、1対1で英会話を行う空間にいるため、自然と英語を発する回数も増やすことができるのです。

教えるフクロウ
節フクロウ
早く英語が喋れるようになりたい人は生徒が喋る機会が多いマンツーマンがおすすめだよ! ただしその分、グループレッスンと比べて授業料は高くなるよ。

グループレッスンの場合

  • 疑問がその場で解決しづらい
  • 英会話スクールだけでは勉強量が少ない
  • 一緒に勉強する友人ができる

グループレッスンの場合、講師の先生が複数人と会話をする必要がありますので、その場で1つ1つの疑問を解決していくのは難しいですし、勉強量も少ないのです。

しかし、マンツーマンレッスンとは違い、一緒に英語を勉強する仲間を作ることができます。

仲間と一緒に、英語を教え合ったり、外国の情報交換ができたりするのは、グループレッスンのメリットと言えるでしょう。

リチャード川口
RK English School校長
何事もそうですが、英語も「楽しい」と思えたらこっちのもの。あとは自発的にギュンギュン吸収していけるようになるからです。「つまらない、きつい」という気持ちで言語習得は難しいのではないでしょうか?
義務教育でやってきた「勉強」の英語ではなく、「使うため」の英語を教えてくれるところに行くべきです。ちゃんと自分で成長を実感できて、世界が広がっていくことを感じられるから「楽しい」。 うちのRK English Schoolのモットーも、「楽しくなければ学べない、学べなければ楽しくない」です。
ただ漠然と英会話だけやる学校だと、その時は楽しかったりしますが、半年、一年経ったあと振り返って、あまり成長が感じられなかったりすると途端に楽しくなくなってしまいます。
「今日はこれができるようになった」と毎回のレッスンで必ず “具体的な成長” のおみやげをくれるところを探しましょう。

英会話スクールを選択するときの注意点

英会話スクールを選ぶためのポイントを紹介しました。

ここではさらに注意点も紹介します。

英会話スクールを経営しているリチャード川口様から注意点のアドバイスを頂きました。

リチャード川口
RK English School校長
先に半年とか一年契約をさせるところはちょっとどうかな、と個人的には思います。 要は途中で辞めちゃうかもしれないからそういう形を取っているわけで、そもそも生徒をハッピーにする自信があればそんなことをする必要はまったくないからです。
実際うちの学校にも今の英会話スクールに満足できないから、と来てくれる人がいますが、「まだあと2ヶ月契約が残ってるから、それが終わってから…」とか場合によっては数ヶ月分の授業を捨てちゃう人もいるので、そういう風にならないように気をつけましょう。
悩んでいる女性の表情
節子
なるほど。まずは楽しく続けられるかが大事なのね。

おすすめ英会話スクールを目的別に徹底比較!

選び方が分かったところで、実際に英会話スクールを確認していきましょう。

項目別に比較してみました。

料金が安い英会話スクール3校を比較

まずは料金の安い英会話スクールを比較していきます。

オンライン英会話の方が料金は安いですが、対面式で安く英語を学びたいという人はこの中から選ぶといいでしょう。

料金が安いといっても入会金が安いもの、1レッスンあたりの料金が安いものの2通りあります。

目的や予算などを考えて上で通う英会話スクールを決めると良いです。

【料金が安いおすすめ英会話スクール比較表】

スクール名料金開校時間レッスンスタイル英会話レベル特徴
リンゲージ
リンゲージ
  • 入会金0円
  • 受講料金5,800円/月※1
7時~24時(開校時間は各スクールによって異なります)グループレッスン(最大5名)初心者からビジネス英会話まで様々
  • 月々5,800円の完全月謝制で入会金なし
  • 各スクールごとにイベント・コミュニティが充実
  • 使用するテキストは100年の歴史があり、日本人向けにアレンジされている
ワンコイングリッシュ
ワンコイングリッシュ
  • 入会金30,000円
  • グループレッスン:月会費2,000円+授業料(1回500円)
  • プライベートレッスン:月会費2,000円+授業料(1回2,800円~)
グループレッスンは週1回の決まった時間

プライベートレッスンは週1~5回と自分に生活スタイル合わせて受講可能

  • グループレッスン(4~7名)
  • プライベートレッスン(マンツーマンレッスン)
初心者からネイティブレベルまで
  • 合格率2.5%の厳しい選考を突破した英語力のある講師から学べる
  • グループレッスン60分500円という驚異の料金体系
  • 従来の半額以下でできる格安の留学サービス
イングリッシュビレッジ

イングリッシュビレッジ

  • 入会金31,000円
  • 1レッスン2,100円
12時~22時(開校時間は各スクールによって異なります)マンツーマンレッスン初心者からネイティブレベルまで
  • 約2,000名の生徒にとったアンケートで99.1%の生徒が満足と回答
  • レッスンごとに先生を自由に選ぶことができる
  • 講師は全員ネイティブで大卒以上

※1レッスン料は、時間帯、曜日、振替の有無によって料金が異なります。

リンゲージ

リンゲージ

入会金0円
レッスン料5,800円/月※
開校時間7~24時※
場所新宿・渋谷・池袋・銀座有楽町・横浜
レッスンスタイルグループレッスン(5名の少人数制)

※レッスン料は、時間帯、曜日、振替の有無によって料金が異なります。※開校時間は各スクールによって異なります

<特徴>

  • 入会金0円
  • スクールごとにイベントなどがあり充実している
  • 100年の歴史を持つテキストが使用されている

リンゲージは月額制で、入会金が無料というお財布に優しい英会話スクールです。

また、スクールには読んで面白いテキストやイベント、コミュニティがあり、楽しんで英会話を受けられるよう考えられています。

例えば、グループレッスンで使用するテキストは、舞台設定も本格的なテレビドラマのストーリー仕立てで、退屈なレッスンにさせないよう工夫されています。

イベントでは、異文化を知ることができるようハロウィンやクリスマスパーティーだけではいお祭りが企画されます。

さらに、グループレッスンは5人までと制限されており、多くもなく少なくもない丁度良い人数で英会話を楽しむことができます。

また、テキストは100年の歴史があり、英語を母国語としない人達へ向けて、効率よく学べる要素がたくさんつまっています。

公式サイトはこちら


ワンコイングリッシュ

ワンコイングリッシュ

入会金30,000円
レッスン料
  • グループレッスン:月会費2,000円+授業料(1回500円)
  • プライベートレッスン:月会費2,000円+授業料(1回2,800円~)
開校時間グループレッスンは週1回の決まった時間

プライベートレッスンは週1~5回と自分に合わせて受講可能

場所新宿・横浜・渋谷・五反田・池袋・吉祥寺・飯田橋
レッスンスタイル
  • グループレッスン(4~7名)
  • プライベートレッスン(マンツーマン)

<特徴>

  • 1時間500円でグループレッスンが受けられる
  • 毎月楽しいイベントを開催
  • 退会費用無し

ワンコインイングリッシュの特徴は、その名の通り、1時間500円でグループレッスンが受けられることです。レッスン料とは別に月額2,000円がかかりますが、通えば通うほど1回あたりのレッスン料は割安になるのでお得です。

また、毎月楽しいインターナショナル交流会や各種イベントを開催しており、英会話を話す場を提供してくれます。

さらに、生徒の経済的負担にならないよう年間契約は行っておらず、退会時は退会希望月の5日まで受け付けに退会届を出すだけで手続きが完了します。

リーズナブルに英会話を学びたい方にはおすすめのスクールといえます。

公式サイトはこちら


イングリッシュビレッジ

イングリッシュビレッジ

入会金31,000円
レッスン料1レッスン:2,100円
開講時間12時~22時※
場所東京日本橋・神田・有楽町・銀座4丁目・新宿・吉祥寺・渋谷・表参道・五反田・池袋・横浜
レッスンスタイルマンツーマンレッスン

※開校時間は各スクールによって異なります

<特徴>

  • マンツーマンで40分2,100円
  • 講師全員がネイティブスピーカー
  • 膳スクールが駅から3分以内という好立地

イングリッシュビレッジの特徴は、40分のマンツーマンレッスンが2,100円ととても良心的な値段であることです。

どうやったら継続して通ってくれるのかを考えて決めた価格で、30年程価格は変わっていません。

また、講師も合格率1%の狭き門を抜けてきた人たちで、アメリカやイギリス、カナダ、オーストラリアなどの欧米文化圏から、ビジネスやアートで使える英語を教えてくれる講師までいるため、自分の学びたいことを学べます。

さらに、どのスクールも駅から3分以内の好立地にあるため、通うことを苦痛に思うことがありません。

公式サイトはこちら

オンライン英会話スクール3校を比較

次はオンライン英会話スクールの比較です。

オンライン英会話スクールの特徴はなんといってもどこでもレッスンを受けることができるところです。

また1レッスンあたりの値段が安いのも特徴的ですね。

オンライン英会話スクールについてより深く知りたい方はこちらの記事をチェックしてみてください。

リチャード川口
RK English School校長
オンラインはやはりその利便性が特徴です。忙しかったり、制限のある中でのチョイスだと思うので、使いやすさはしっかり追求しましょう。 モバイル機からでも快適に受講できるか?振替は柔軟か?クレジットは無駄なく消化できるか?復習の仕組みは整っているか?等。システム面での使い勝手が自分の利用の仕方に合っているか、検証してみてください。

【おすすめオンライン英会話スクール比較表】

スクール名料金受講可能時間コース特徴
レアジョブ英会話

レアジョブ

  • 登録無料
  • 受講料金129円〜525円/1レッスン
朝6時〜深夜1時
  • 日常英会話コース
  • ビジネス英会話コース
  • 中学・高校生コース
  • 顧客満足度No. 1 受講生の99.4%が「初めてよかった」と回答
  • ノンネイティブスピーカーとして世界一の英語力を持つフィリピン人講師を採用
  • マンツーマンレッスンが25分129円で受けられる
kimini英会話

kiminiBB

  • 入会金0円
  • 受講料金5,480円(税別)/月
朝6時〜24時 

  • 総合英語コース
  • 実践英会話コース
  • 発音コース
  • ニューストークコース
  • 小・中・高の英会話
  • 英検二次試験対策
  • 参考書や教材政策で70年の実績がある学研が提供
  • パソコンやスマホ、タブレットで受講可能
  • 独自の通話システムを取り入れることにより、Skypeのダウンロードが不要
DMM英会話

DMM英会話

  • 入会金0円
  • 150円~510円/1レッスン
24時間365日可能
  • スタンダードプラン
  • プラスネイティブプラン
  • 24時間365日レッスン可能
  • 合格率5%を突破した108カ国以上の多彩な講師陣
  • 7,000以上のレッスン教材が無料

レアジョブ英会話

レアジョブ

入会金0円(登録無料)
レッスン料5,800円/月(1日1レッスン、毎日25分)
開校時間朝6時~深夜1時
場所インターネット環境がある所
レッスンスタイルオンラインレッスン
  • マンツーマンレッスンが25分129円から
  • 朝6時~深夜1時まで毎日開講
  • 受講5分前まで予約可能

レアジョブ英会話はオンライン英会話の最大手です。オンラインマンツーマンレッスンが1日1回25分のプランだと1回187円からレッスンを受講することができます。

また、朝6時~深夜1時まで毎日開講しているため、自分のライフスタイルに合わせてレッスンを受けることができます。

オンラインレッスンなので、インターネット環境さえあれば場所を選ばずに受講可能です。

受講5分前まで予約可能なので、隙間時間や思い立った時に英会話レッスンを受けることができるのです。

仕事が不規則な方でも英会話レッスンを受けることができるのでとてもおすすめです。

ビジネス英会話コースや中学・高校生向けコースなども用意されています。

公式サイトはこちら

kimini英会話

KIMINI

入会金0円(登録無料)
レッスン料月額5,480円(税別)
開校時間朝6時〜24時
場所オンラインのみのため、場所は選ばない
レッスンスタイルオンラインレッスン
  • マンツーマンレッスンが月額5,480円から
  • 独自の通信システムで効率よく学習
  • iphoneのアプリでも受講可能

通常、オンライン英会話は、Skype(無料の通話ソフト)を利用しますが、Kimini英会話は独自の通信システムを使用します。

この通信システムはブラウザ上で動くので余計なソフトを準備する必要はありません。このシステムでは、スライドを講師と共有したり、スライドに文字を書き込んだりと効率よく学習できる環境が提供されます。

公式サイトはこちら

DMM英会話

DMM英会話

入会金0円(登録無料)
レッスン料月額5,980円(税込み)※日常英会話毎日100分プランの場合
 開校時間オンラインのみのため、いつでも受講可能
場所オンラインのみのため、場所は選ばない
レッスンスタイルオンラインレッスン
  • 世界118過酷の講師が登録。グローバルな英語が学べる
  • 24時間365日いつでも受講可能
  • 英語学習アプリ「iKnow」の月額料金1,480円がずっと無料

DMM英会話では、月額5,980円から毎日25分のレッスンを受講することができます。

118カ国の講師が登録されているので、いろいろな国の方と喋ってみたいという人におすすめです。

またDMM英会話に登録すると、月額1,480円の英語学習アプリ「iknow」もずっと無料で利用できます。

公式サイトはこちら

マンツーマンレッスン英会話スクール3校を比較

次はマンツーマンレッスン英会話スクールの比較です。

マンツーマンでのレッスンの特徴は疑問をその場で解消できたり、自分のレベルに合わせたレッスンを展開してもらえるところにあります。
確かな英語力を身につけたい方は、おすすめのレッスンスタイルです。

【おすすめマンツーマンレッスン英会話スクール比較表】

スクール名料金開校時間コース特徴
Gabaマンツーマン英会話

Gabaマンツーマン英会話

  • 入会金32,400円
  • 5,000円代~7,000円代/1レッスン
早朝7時〜夜21:55
  • レギュラープラン
  • 短期集中プラン
  • デイタイムプラン
  • シニア60+プラン
    など
  • 資料の持ち込みや録音も可能なマンツーマンレッスン
  • 専門の日本人カウンセラーがサポートしてくれる
  • 質の高い多彩なインストラクターが在籍
ECC外語学院

ECC外語学院

  • 入会金21,600円
  • 受講料金16,000~24,000円/月
スクールにより異なる 

  • 日常会話コース
  • ビジネス英会話コース
  • TOEIC Test対策コース
    など
  • レベルと目的に合わせた柔軟なレッスンコーディネート
  • 生徒の主体性とやる気を引き出す資質に富んだ講師陣
  • 海外留学サポートなどの徹底したサポート体制がある
ベルリッツ

ベルリッツ

  • 入会金30,000円
  • 3,000円~8,000円台/1レッスン
朝8:30~夜21:10
  • 仕事・ビジネス向けコース
  • 日常会話 初級者・中級者コース
  • 学生・子ども向けコース
    など
  • 複数教室での受講も無料
  • レッスンの振替が可能
  • 国内4,800社以上にベルリッツの研修を導入した実績あり

Gabaマンツーマン英会話

Gabaマンツーマン英会話

入会金32,400円
レッスン料1回あたり5,000円代~7,000円代
開校時間スクールにより異なる
場所首都圏を中心に全国展開
レッスンスタイルマンツーマンレッスン
  • 完全マンツーマンレッスン
  • 日本人のカウンセラーがいるので不安を解消できる
  • 日時を選べる自由予約制

Gabaは、完全マンツーマンレッスンで、英会話初心者でも自分のペースで丁寧なレッスンを受けることが可能です。

講師は質が高く、経歴も出身国も多彩で目的に合わせて選ぶことができます。

また、一人だとモチベーションの維持が難しいと思うかもしれませんが、Gabaでは専門の日本人カウンセラーがおり、不安や不満なく学習をするサポートをしてくれます。

さらに、Gabaは自由予約制でスマートフォンやパソコンで予約&キャンセルができます。

マンツーマンレッスンで自分のペースで勉強がしたい方におすすめのスクールです。

公式サイトはこちら

関連記事

英会話スクールのGabaとは現在、世界ではグローバル化が進み、日本でも海外に旅行に行ったり、仕事をしたり、日本を訪れる海外の方の人数が多くなったりしており、どんどん国際化がすすんでいます。そうした中、英会話を習得したいと思う方も多[…]


ECC外語学院

ECC外語学院

入会金21,600円
レッスン料16,000円~24,000円/月※日常英会話コースの場合
開校時間スクールにより異なる
場所首都圏・関西・東海・中国・九州エリアに展開
レッスンスタイル
  • グループレッスン
  • マンツーマンレッスン
  • オンライン
  • レベルや目的に合わせて、プランを用意してくれる
  • 引き出す指導に精通した講師陣
  • 個別カウンセリングなどで英語力向上をサポート

ECCでは、定期的に生徒の英語能力を見極めて、初級から上級までレベルと目的によって分けられたレッスンをコーディネートしてくれます。

また、講師は生徒のやる気や自主性を引き出すことの上手な人たちばかりですので、積極的に英会話を学ぶことができます。

さらに、学びを楽しく継続できるよう、イベントの開催や、個別カウンセリングなどを行い一人ひとりのサポートしてくれます。

世界14カ国への留学もサポートしてくれるため、不安などがあったら迷わず相談ができることも良い点です。

公式サイトはこちら


ベルリッツ

Berlitz

入会金30,000円
レッスン料3,000円~8,000円台/1レッスン
開校時間朝8:30~夜21:10
場所首都圏・関西・東北・東海・中国・九州エリアに展開
レッスンスタイル
  • マンツーマンレッスン
  • 少人数レッスン(2~3名)
  • 1レッスン単位で購入できるので好きなペースで通える
  • マンツーマンとグループを選べる。途中変更も可能。
  • 日常会話、ビジネス、小学生、中高生、大学生など幅広いコースを用意

ベルリッツは、140年以上の歴史のある語学スクールです。効率的に学習できるベルリッツ・メソッドで、より早い言語習得を目指します。

レッスンは1レッスン単位で購入できるので、「英会話スクールに通いたいけど月に何回行けるかわからない」という人はベルリッツがおすすめです。

マンツーマンレッスンなら急な予定が入って行けなくなった場合でも別の日時に振替ができるので、ビジネスマンの方にも人気です。

公式サイトはこちら

グループレッスン英会話スクール3校を比較

グループレッスンは友人などと一緒に英会話を学べたり、新しい英語仲間ができることが魅力的だと言えます。

また、マンツーマン英会話スクールと比べて料金は安くなります。

イーオンやNOVAといった大手英会話スクールなので、店舗数が多かったり指導力や教材の安心感もありますね。

【おすすめグループレッスンレッスン英会話スクール比較表】

スクール名料金開校時間コース特徴
RK English School

rk

  • 入会金30,000円
  • グループレッスン:15,000円/(月4~5回)
  • マンツーマンレッスン:25,000円/(月4~5回)
  • 平日16時〜22時
  • 土13時~18時半
  • 発音コース
  • 英語脳コース
  • TOEIC対策コース
    など
  • 講師のクオリテォーが高い。全員がバイリンガルで、豊富な講師経験、魅力的な人間性を兼ね備えている
  • 発音、英語脳、表現、ビジネス英語など、技術別に欲しい能力を習得できる
  • 常にネイティブスピーカーが在籍する英語ラウンジは利用無料
NOVA

NOVA

  • 入会金0円
  • グループレッスン:10,000円/月(月4回)
  • マンツーマンレッスン:20,000円/月(月4回)
  • 平日:10時~22時
  • 土日祝:10時~22時
  • グループレッスンコース
  • お茶の間留学コース
  • 短期集中コースなど
  • 講師が全員外国人で、好きな講師を選んで予約(24時間WEB予約可能)
  • 全国どの校舎でも受講可能
  • 最大5人までの少人数レッスン
スパルタ英会話

スパルタ英会話

  • 入会金50,000円
  • 45万円(3ヶ月コースの場合)
10時~22時
  • 3ヶ月コース
  • 4ヶ月コース
  • 6ヶ月コース
  • 24時間いつでも受けられるオンラインレッスンが用意されている
  • 目的に合わせたカスタマイズカリキュラムを組むことができる
  • 科学的な根拠にもとづいて組まれたメソッドの元で学習ができる

RK English School

rk

入会金30,000円
レッスン料・グループレッスン:月額15,000円(週1回)
・マンツーマンレッスン:月額25,000円(週1回)
・英語ラウンジ:月額5,000円(週1回) ※グループレッスン、マンツーマンレッスン受講者は無料
開校時間・グループレッスン
月~木曜日:18:45~21:25
土曜日:13:00~18:15
・マンツーマンレッスン:
月〜金曜日:16:00~22:00
土曜日:13:00~18:00
・英語ラウンジ
月〜金曜日:18:00~21:00
土曜日:13:00~18:00
住所東京都千代田区神田錦町1-10 開盛館ビル3階
レッスンスタイルグループレッスン、マンツーマンレッスン、英語ラウンジ
  • 講師全員が日本語と英語のバイリンガル
  • 自分の理想にあったプランで英語を学ぶことができる
  • 英語を喋り放題の無料英語ラウンジがある

RK English Schoolは、講師陣が全員英語と日本語の完全なバイリンガルです。

こちらでは、生徒のニーズに合わせて、グループレッスン、マンツーマンレッスン、英語ラウンジの3つのサービスからカリキュラムを選ぶことが出来ます。

カリキュラムは基礎、発音、TOEICなど7つのコースで技術習得に特化した“クラス授業”、バイリンガル講師と“マンツーマンレッスン”、イングリッシュスピーカーとしゃべり放題の“英語ラウンジ”の3つです。

RK English Schoolでは無料カウンセリングと体験授業が受けられます(マンツーマンレッスンは1,000円)。

東京メトロ新御茶ノ水駅から徒歩2分にあるので、通うのに便利な立地にあります。

また、誰でも参加のできる様々な英語イベントも頻繁に行なっています。

英語を楽しく学びたいという方にはおすすめの英会話スクールです。

公式サイトはこちら


NOVA

NOVA

入会金0円
レッスン料
  • グループレッスン:10,000円/月(月4回)
  • マンツーマンレッスン:20,000円/月(月4回)
開校時間※
  • 平日:10時~22時
  • 土日祝:10時~22時※開校時間は各スクールによって異なります
場所全国293校
レッスンスタイル
  • グループレッスン(最大5名の少人数制)
  • マンツーマンレッスン
  •  好きな講師を選んで予約ができる。
  • 全国の校舎で「どこでも留学」ができる。
  • 24時間いつでもWEB予約可能。

NOVAの特徴は、毎回のレッスンで、好きな講師を予約することができるところです。

いつも同じ講師ではなく、目的別に講師を変えることができます。

また、生徒一人ひとりのレッスン状況を電子カルテでしっかり管理しているためレッスンは全国の校舎どこでも受講可能です。

さらに、スクールの予約はWEBからいつでもできるため、思い立った瞬間に行動に移すことができます。

公式サイトはこちら

関連記事

「駅前留学」で有名な英会話スクールNOVAは一体どのようなレッスンを行なっているのでしょうか。2007年に一度、運用の観点で失敗があり経営破綻したNOVAですが、現在は経営会社が代わって順調な経営が進んでいます。校舎数は全国に293校([…]


スパルタ英会話

スパルタ英会話

入会金50,000円
レッスン料月額15万円※3ヶ月コースの場合
開校時間10時~22時
場所新宿・自由が丘・銀座
レッスンスタイル
  • マンツーマン
  • グループレッスン
  • オンラインレッスン
  • 勉強量が圧倒的に多い。
  • アウトプット環境が多い。
  • 学習管理のコンサルタントが徹底した管理をしてくれる。

スパルタ英会話は、その名のとおり、膨大な勉強量とアウトプット量が特徴の英会話レッスンです。

ただし、3ヶ月間で英会話を覚えることができるため、短い期間で集中して英会話をマスターしたい人にはおすすめです。

勉強などの管理はコンサルタントが行ってくれるため、無駄な労力を使わず、英語の勉強に集中することができます。

またスパルタ英会話では、カリキュラムをこなすことより、英会話ができるようになることに重点をおいているため、英語を話すことに慣れる環境づくりを徹底して行っています。

明確な目標と期限を設定し、達成に向けて行動を積み重ねることが好きな方におすすめのスクールといえます。

公式サイトはこちら

関連記事

英会話スクールのスパルタ英会話とはhttps://www.youtube.com/watch?v=TzNEl64usZs英会話スクールのスパルタ英会話は短い期間で英語の習得を目指す短期集中型の英会話スクールです。スパルタ英会話のレ[…]

子供向け英会話スクール3校を比較

次は子ども向けの英会話スクールの比較です。

小さいころからお子さんを英会話スクールに通わせて英語力を身につけさせたいと思っている方も多いと思います。

費用はかかってしまいますが、将来への投資だと思って通わせてみてはいかがでしょうか。

お子さんを英会話教室に通わせたいと思っている方は参考にしてみてください。

【おすすめこども向け英会話スクール比較表】

スクール名料金対象年齢コース特徴
ECCキッズ

ECCキッズイングリッシュワールド

  • 入会金8,640円
  • 受講料金9,510円~17,790円/月
1歳半~中3
  • 1歳半・2歳・3歳コース
  • 3歳コース
  • 4・5歳コース
  • 小学1・2・3年生コース
  • 小学4・5・6年生コース
  • スーパーマスターコース(小学1〜6年生)
  • 年齢や学年など、一人ひとりに応じた最適なコースを用意
  • 外国人講師とバイリンガル講師によるペアティーチングあり
  • 年齢に応じて研究開発したECCオリジナル教材を使用した学習
イーオンキッズ

イーオンキッズ

  • 入会金10,800円
  • 受講料金7,452円~17.172円/月+教材費
1歳〜中3
  • ベビークラス(1・2歳)
  • 幼児クラス(3歳・4.5歳・6歳)
  • 小学生クラス(1・2年・3・4年・5・6年)
  • 中学生クラス(1~3年生)
  • 子供の成長レベルに合わせて8段階の「年齢別のクラス」を設定している
  • 年齢に応じた最適なオリジナル教材
  • 外国人教師と日本人教師のダブルサポートを受けられる
ECCジュニア子供英会話教室

ECCジュニア子ども英会話教室

  • 入会金5,400円
  • 6,480円~8,640円+教材費
2歳~中3
  • 2・3歳児コース
  • 4・5歳児コース
  • 小学1・2・3年生コース
  • 小学4・5・6年生コース
  • 中学生コース
  • 2019年オリコン顧客満足度調査 子ども英語 幼児 第1位
  • 子ども向け英会話教室・生徒数No. 1
  • 開校から40周年の歴史

ECCキッズイングリッシュワールド

ECC KIDS

入会金8,640円
レッスン料9,510円~17,790円/月(店舗やコースによる)
開校時間13:30~21:30(店舗による)
場所首都圏・関西・東北・東海・中国・九州エリアに展開
レッスンスタイル
  • マンツーマンレッスン
  • グループレッスン
  • 年齢別に細かくコースを用意
  • 子どもが楽しみながら英語を学べる環境・雰囲気
  • 外国人教師によるネイティブの英語とコミュニケーションが学べる

ECCキッズでは、子どもの成長に合わせて年齢別に細かくコースが用意されています。

例えば3歳までのコースは、音楽や絵本を通じて楽しみながら英語に触れるようなレッスンが行われます。

4歳以上のコースでは、文章を書いたり発表をする力を伸ばすようなレッスンが行われます。

公式サイトはこちら


イーオンキッズ

AEON-KIDS(イーオンこども英会話)

入会金10,800円
レッスン料7,452円~17.172円/月+教材費
開校時間店舗による
場所全国46都道府県に210校
レッスンスタイル
  • グループクラス(6~8人)
  • 親子クラス(親子4組)
  • 1歳から中学生まで年齢別に別れたクラス
  • 親子で英語に触れる親子クラス
  • 外国人と日本人教師のサポート

イーオンキッズは、全国46都道府県に210校のスクールを持つ大手子ども向け英会話スクールです。

外国人教師と日本人教師を選ぶことができるので、ネイティブの発音や英語文化を学ばせたい時は外国人教師、疑問点などを細かく解消したり外国人だと緊張してしまう場合は日本人教師から学ぶということも可能です。

公式サイトはこちら


ECCジュニア子供英会話教室

ECCジュニア

入会金5,400円
レッスン料6,480円~8,640円+教材費
開校時間教室による
場所全国11,000教室以上
レッスンスタイル少人数制
※教室により異なります。
  • 全国に11,000教室以上あるので通いやすい
  • 日本人教師なので緊張せずに疑問点もその場で解決
  • 年齢別に目的に応じて豊富なコースを用意

ECCジュニアはスクールに通うのではなく、教師の自宅もしくは貸会場などを教室にしてレッスンが行われます。2019年6月現在、教室の数は11,000を超えており、地方の人でも通いやすいです。

教師は全員日本人なので、疑問点などがあってもその場ですぐに解決することができます。

公式サイトはこちら

おすすめ英会話教室比較まとめ

英会話スクール15校を目的別にご紹介してきました。

英会話スクールを選ぶ際には、料金やコースを比較するのはもちろんですが、立地やレッスンの形式も必ずチェックしておきましょう。

続いて、通いたい英会話スクールをある程度絞りこんだら、無料体験レッスンを受けてみて自分のフィーリングと合う講師かどうかを確かめるようにしましょう。

英会話スクールは、数千円単位で利用できるものではありませんので、しっかりと比較・検討をして自分が楽しく通い続けられる場所を選ぶようにしましょう。

おすすめ英会話スクール比較に戻る

英会話
最新情報をチェック!